ベビー手話(米名:Baby Sign Language ベビー サイン ランゲージ)  
『ベビー手話』は株式会社ユニバーサル・ブレインの登録商標です 
  


ホーム>講師になる(ベビー手話指導者養成講座)













ベビー手話 (ベビー サイン ランゲージ)サンプル動画
ベビー手話 (ベビー サイン ランゲージ)サンプル動画

ボク、生後3ヶ月。右手のニギニギを見て!ママに「おっぱいちょーだい」って合図しているんだよ



ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)実践風景

ベビー手話教室での実践風景をご紹介しましょう。
上の写真は月島教室の実践クラス。


ベビー手話 (ベビー サイン ランゲージ)体験談

講習会参加者から、我が子とコミュニケーションできる喜びの声が寄せられています。 その一部をご紹介しましょう。


ベビー手話 (ベビー サイン ランゲージ)サインの一例

ASLのサインをいくつかご紹介いたしましょう。上の写真はかずたかくんの「milk」。


リンク集はこちら

ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)バナー

(株)ユニバーサル・ブレインの
『ベビーサインランゲージ/ベビー手話』は
リンクフリーです

ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)の理論講座概要(スタンダード講座)

基礎をしっかり身につけ、より実践的に。

ベビー手話指導者通信教育講座は、ベビー手話がはじめての方でも知識ゼロから学べる指導者養成講座です。

講座テキストには、ベビー手話の理論から実践まで、お母さんと赤ちゃんのコミュニケーションを育むための実践的内容がもりこまれています。

スタンダード講座では、課題提出を通じて、赤ちゃんが発信するサインや気持ちに気がつき、お母さんが子どもたちの感性にふれる大切さを学んでいきます。また、実技では、お母さんと赤ちゃんが日常生活で実践できる50サインを学んでいきます。保育園や教育現場で、赤ちゃんとサインでコミュニケーションをとりたいとお考えの方やベビー手話教室に通えないが学びたいというお母さんにもオススメの講座です。

スタンダード、マスター講座を修了された方には、ベビー手話ネットワーク認定ベビー手話指導者認定証が授与されます。認定者は、ご自宅や公民館、育児支援センター等で、ベビー手話のクラスやレッスンを開講できるようになります。

講座修了の目安は各講座2ヶ月間ですが、課題提出の有効期限は1年間です。万が一、講座が途中で続けられなくなったとしても、1年間の有効期限内でしたら、再開が可能ですのでご安心ください。また、ベビー手話指導を続ける認定者には、年に1度、研修に参加して頂きます。研修は別途有料となりますので、ご了承ください。

費用、開催時間数、定員

スタンダード講座 69,800円 (税込)

[平  日  コ ー ス] 週1日(3時間)×4回(約1ヶ月以内で終了)=12時間

[土曜日(日曜日)コース] 2日間=1日6時間×2日間

定 員 4名(少人数制)

テキスト内容(スタンダード講座 全7講義)

ベビー手話とは/現代の育児環境について/親としての学びの必要性と楽しさ/親子が最初に学ぶべきこと/子供の成長にとって大切なものとは/子どもがママにのぞんでいること/赤ちゃんとのコミュニケーションにおける5つの重要な要素/ベビー手話的感性とは?/親子の感性教育とは?/ベビー手話で感性を親子で高めあうことの重要性/ベビー手話の歴史/手話準拠型とジェスチャー型について/ベビー手話にASLを用いる理由/米国サイン2Meについて/赤ちゃんのためのサインや手話/ガルシア博士が提唱するベビー手話の利点/なぜベビー手話をするのか?その利点/2歳から育みたいちから/ベビー手話のプロセス/ベビー手話の時期別のポイント/サインは手と目と表情で/手話とサインの意味の違い/赤ちゃんのコミュニケーション/赤ちゃんの言葉とサインの覚え方/サインの選び方/お母さんからよくある質問/ベビー手話講師の喜び

*テキストの内容は変更する場合がありますので、ご了承ください。

教材(スタンダード講座)

■テキスト2冊(講義編/実技編)
■DVD1:『SIGN with your BABY 日本語版(左写真) 』でベビー手話の実践方法やサインのやり方などをお勉強して頂きます。
■DVD2:2枚目のDVDは、弊社と日本ベビー&チャイルドケア協会のオリジナルDVDです。お母さんと赤ちゃんが、日常生活でどのようにサインを使うとよいか、その実例と解w説が収録されています。
■課題図書1冊
■修了証

その他

◎お子様同伴の受講はご遠慮頂いております。一部の会場には保育制度(有料)もございますのでお問い合せください。
◎お申し込みは、講座開始2週間前までにお願いいたします。
◎お申し込み後のキャンセルにつきましては、『特定商取引に基づく表記』をご覧ください。

ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)の理論講座概要(マスター講座)

認定講師として、子育てに貢献。

ベビー手話指導者通信教育講座は、ベビー手話がはじめての方でも知識ゼロから学べる指導者養成講座です。

講座テキストには、ベビー手話の理論から実践まで、お母さんと赤ちゃんのコミュニケーションを育むための実践的内容がもりこまれています。

マスター講座では、ベビー手話クラスのカリキュラムからの指導法、お教室開講の方法まで、指導者として活躍するための必須内容を習得していきます。スタンダード講座で学んだ内容を、お母さん達にどのように伝えるのか、また、親子が楽しんでサインを覚えるためのレッスン指導方法などを学んでいきます。最終試験では、実際に行うデモクラスを開催していただき、その様子を実践試験とさせていただきます。

スタンダード、マスター講座を修了された方には、ベビー手話ネットワーク認定ベビー手話指導者認定証が授与されます。認定者は、ご自宅や公民館、育児支援センター等で、ベビー手話のクラスやレッスンを開講できるようになります。

講座修了の目安は各講座2ヶ月間ですが、課題提出の有効期限は1年間です。万が一、講座が途中で続けられなくなったとしても、1年間の有効期限内でしたら、再開が可能ですのでご安心ください。また、ベビー手話指導を続ける認定者には、年に1度、研修に参加して頂きます。研修は別途有料となりますので、ご了承ください。

費用、開催時間数、定員

マスター講座 98,000円 (税込)

[平  日  コ ー ス] 週1日(3時間※最終回のみ4時間)×4回(約1ヶ月以内で終了)=13時間

[土曜日(日曜日)コース] 2日間=1日6時間×2日間

定 員 4名(少人数制)

テキスト内容(マスター講座 全7講義)

ベビー手話の目的と可能性/ベビー手話認定講師の役割/子育てにおける目標と目的の違い/ベビー手話実践のプロセス/赤ちゃんの五感の発達/赤ちゃんの脳神経の発達/赤ちゃんの手の発達/言葉の発達とコミュニケーション/赤ちゃんの身体の発達/子育てを考える/ベビー手話による育児と教室の役割/講師の役割と資質/講師が意識する3つの目/表現力を身につける/インストラクションの基本技能/基本の3つの技術/それぞれの原則と具体的な動作/ベビー手話教室・クラス運営のための技術/すべてのクラスに共通すること/0・1歳児クラスについて/クラスのデザインとレジュメ作成/デザインのプロセス/カリキュラムとレッスンプランの組み方/入門コースのカリキュラム/入門コースのレッスンプラン例/実践コースのカリキュラム/実践コースのレッスンプラン例/クラスの始め方/開催場所の決め方/受講料の設定/集客方法/お教室・クラス開催の準備

*テキストの内容は変更する場合がありますので、ご了承ください。

教材(マスター講座)

■テキスト2冊(講義編/実技編)

■DVD:弊社と日本ベビー&チャイルドケア協会のオリジナルDVDで、指導法を取得していただきます。赤ちゃんとお母さんが、ベビー手話の先生から指導を受けている様子が収録されています。このレッスンDVDを見ながら、実際のクラスをイメージし、最終日の実施試験の練習をしていきます。

■課題図書1冊
■ベビー手話指導者資格認定証(合格時)

その他

◎お子様同伴の受講はご遠慮頂いております。一部の会場には保育制度(有料)もございますのでお問い合せください。
◎お申し込みは、講座開始2週間前までにお願いいたします。
◎お申し込み後のキャンセルにつきましては、『特定商取引に基づく表記』をご覧ください。

ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)の理論資格認定

通信講座

スタンダード講座の課題をすべて提出した方は、マスター講座に進むことができます。マスター講座では、親子3名以上にベビー手話のデモクラスを開催し、そのレッスンの様子を撮影したビデオを提出してください。ベビー手話指導者の認定審査を受けることができます。

認定合格者には、ベビー手話ネットワークよりベビー手話指導者資格認定証が授与されます。

受講期間の目安は2ヶ月~6ヶ月間ですが、受講開始から1年以内であれば課題の提出ができます。

通学講座

マスター講座において、課題をすべて提出し、最終日に行われる試験に合格された方には、弊社およびベビー手話ネットワークよりベビー手話指導者資格認定証が授与されます。通学講座の詳細については、下記までお問合わせください。
ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)の理論お申込方法と受講までの流れ

通信講座

ご自宅で学べるベビー手話通信教育講座にお申込みご希望の方は、
こちらをご覧ください→ 日本ベビー&チャイルドケア協会:ベビー手話指導者通信教育講座

通学講座

STEP1
〈講座の確認〉開催日程、場所を確認してください。
STEP2
〈お申し込み〉
お申し込みボタンをクリックします。 ⇒ お申し込みフォームが開きます。
お申し込みフォームに、希望コースを選択し、必要事項を入力の上『送信確認画面へ』ボタンをクリック。
受講講座名の選択をお間違えのないようご確認ください。
また、入力されるメールアドレスは必ずPC用のアドレスを入力ください。
PC用メールアドレスをお持ちでない場合はご連絡ください。

ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)講師養成講座
STEP3
〈弊社からの確認メールとお支払い〉
弊社より、確認メールが送信されます。
お申し込みフォームにてお支払方法を『銀行振込』を選択された場合は、本メールに振込先が記載されていますので、期限までにご入金ください。 → STEP5へ

お申し込みフォームにて、『オンライン総合決済』を選択された場合は、次のSTEP4におすすみください。
STEP4
〈オンライン総合決済(クレジット決済)〉
e-shops注文手続きページで、画面の指示に従ってお手続き下さい。
☆お支払・配送方法選択の画面では、必ず「オンライン総合決済」をお選び下さい。
「代金引換」はご利用いただけませんのでご注意下さい。

☆途中でブラウザーを閉じたり、操作をしないまま長時間経過したりすると、正常に注文処理がなされない場合がありますので、お気をつけ下さい。
ベビー手話(ベビーサインランゲージ)講師養成講座スタンダード講座
ベビー手話
ベビー手話(ベビーサインランゲージ)講師養成講座マスター講座

STEP5
〈申込受付の完了〉
受講料の入金が確認され次第、受付が完了いたします。
STEP6
〈受講票とDVD教材の送付〉
お申込受付完了後、1週間以内に受講票及びDVD教材をお送りいたします。
受講票は講座当日にご持参いただきますので大事に保管して下さい。
STEP7
〈予習〉
講座当日までにDVD教材で予習をしておいて下さい。
講義内容はこれらの教材をすでにご覧になっている前提で進められます。
テキストは開講日当日にお渡しいたします。


また、正式な申込書類一式を郵送もしくは宅配にて送付させていただきます。書類が届きましたら、必要事項の記入と添付をし、弊社まで返送ください。以上で申込完了です。
STEP8
〈講座スタート〉
講座の当日、受講票と筆記用具をご持参下さい。
ベビー手話(ベビー サイン ランゲージ)の理論資格取得後

マスター講座まで修了し、ベビー手話指導を続ける認定指導者は、別途下記の費用が必要となります。
2年目より 年1回の研修参加:16,000円(遠方の方は、DVD研修となります)
2年目より 指導に関するサポート費用:年間5,000円
*初年度の研修参加費は、受講料に含まれています。


会社情報 >個人情報保護方針/プライバシーポリシー 特定商取引に基づく表記 >お問い合せ

Copyright(c) 2005 Universal Brain Inc. All Rights Reserved.